アフィリエイト広告を利用しています

40代におすすめの歯ブラシと歯磨き粉   

歯ブラシ 歯磨き粉 歯医者 買ってよかった物
記事内に広告が含まれています

20代後半に歯の矯正をしてから、3か月に1回必ず歯科定期健診へ行っています。

歯のケアは大事で、人一倍ケアを頑張っています。

一度使ってみて欲しい歯ブラシと歯磨き粉を紹介します。

歯医者で使っているものなのですが、どちらもとても気に入っています。

スポンサーリンク

歯ブラシ

TePe テぺ

created by Rinker
¥2,300 (2024/04/21 00:37:44時点 楽天市場調べ-詳細)

歯科医院専用の歯ブラシです。

ブラシあたりも良くて、これを使い続けています。

スウェーデンのものでとてもカラフルで、まとめて欲しくなります。

歯磨き粉

GUM Pro’s デンタルジェル センシティブ

歯磨き粉も歯科医院専用で、普通の歯磨き粉と比べると高いですが、こちらを使うと歯がスッキリするし、研磨剤が入っていないので安心して使っています。

おすすめされた歯ブラシ

タンデックス SOLO

created by Rinker
¥2,300 (2024/04/21 00:37:44時点 楽天市場調べ-詳細)

今回隙間などで歯科衛生士の方から勧められた歯ブラシです。

歯と歯の間や、裏側の歯の隙間、歯と歯茎の間など、歯ブラシでは届きにくいところを磨くことができます。

その他のケアグッズ

現在使用しているものです。

デンタルフロス

フロアフロス

フロアフロスを使うことで、改めて使い方が勉強になりました。

今までは歯と歯の間にフロスを通して、汚れを取っていましたが、

フロアフロスは、歯と歯の間の汚れだけ取るのではなく、歯茎の中の汚れまで取ることが出来ることを知りました。

結構ごっそり汚れも取れるので、毎日1回は使っています。

マウスウオッシュ

コンクール

水25~50mLにコンクールを5~10滴入れて使うタイプで、とても長持ちします。

歯を磨いた後、特に夜使っています。

歯が今のまま抜けることなく、大事にケアしていきたいと思っています。

歯医者さんで定期健診を受けつつ、自分でもしっかりケアをしていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました